ゴルフ上達にフォーカスした秋田県の打ち放題インドアゴルフ練習場

  • 018-874-8786
  •          月曜定休 9時~21時
  • メールでのお問い合わせ
  • よくある質問

ゴルフとの出会いからプロになるまでの話②(大学ゴルフ部編)

大学の写真

大学の写真

 

【ゴルフとの出会いからプロになるまでの話②(大学ゴルフ部編)】

 

こんにちは!
秋田のインドアゴルフレッスンスタジオ「ゴルフディア」代表プロの愛甲です!
  
  
前回に引き続き今日も、
私のゴルフとの出会いからティーチングプロになるまでの話を書きます。
 
 

今回は
「大学ゴルフ部編」
です。
 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

私が入学した大学は
帝京平成大学です。
※本当は日体大に入りたかったのですが落ちました(笑)
 
  
車を買うまでは、
千葉の八幡宿駅から自転車で通っていました。
 
母が臨床心理士の影響もあり?
臨床心理学部に入りました。
 
帝京平成大学にゴルフ部があるのは
リサーチ済みです(*^^)v 
 
 
 
母には申し訳なかったのですが、
大学では勉強以上にゴルフを頑張りたいと思い
入学しました。
 
 
ゴルフ部に入りたかったので、
入学してすぐ部室に伺うと…
誰もいないし全く使っていない様子(^_^;)
 
確かその時の部長に直接電話して
入部させてもらった記憶があります。
 
私の学年のゴルフ部は鵜飼君(今でもたまに会います)と2人でした。
入部当初はもっといたような気がしますが…
 
 
 
帝京平成大学ゴルフ部の指定練習場は、
ジャンボゴルフクラブ
です!
 
基本的に個人での活動で、
練習場では部員に会いますが、
試合の時だけ全員一緒に行くような感じでした。
 
 

 
ということで無事ゴルフ部に入学し、
ジャンボゴルフで練習開始!
 
その時使っていたアイアンは、
「モデル55-HM」!
かの有名な飯合プロモデルのカーボンシャフトでした。
 
懐かしい~
  
 
ドライバーは、タイガーウッズも使用していた
「タイトリスト975D」
を使っていました。
 
ロフトを7.5度にしたり、シャフトを42インチにしたり、
色々なことをしました。
 
懐かしい~
 
 
 
アイアンに関してはカーボンシャフトということもあり
使い始めて2年目くらいで、
5番アイアンで200ヤードは飛んでいました。
 
その後先輩に言われスチールシャフトに変えました。
 
 
 
話は逸れましたが、
ゴルフ部に入部してから毎日一生懸命練習しました!!
 
朝はキャディバック+スパイクの格好で電車に乗り八幡宿駅まで行き、
そこから自転車で大学に行くとみせかけ練習場に(笑)
帰りはほぼ毎日終電で帰っていました。
 
ですので、
ほぼ毎日朝9時~23時まで
ボールを打っていました。
 
ボールを打つのが楽しくて楽しくて、
その時は18歳ですし元々体力はあったので、
1000球以上は打っていたと思います。
 
ジャンボゴルフはバンカー練習場が併設されており、
1日中バンカー練習をしていたこともあります。
 
 
車の免許取得後は、
平日は毎日朝から晩まで練習場、
土日は八幡カントリーでアルバイトをしながら
練習させてもらっていました。
 
天気が悪い嵐の日などは、
大学の講義を抜け出し、
東京湾沿いのショートコースを回りに行ったことも
1度や2度ではありません(笑)
 
 
大学入学時は体重が50キロくらいだったのですが、
大学のトレーニングジムで筋トレした結果1ヶ月で約10キロ増えました。
 
最近先輩に聞いた話ですが、
私の第一印象は「こいつ大丈夫か」だったみたいです(笑)
それくらい細かったみたいです。
 
 
そんな感じでゴルフばっかりやっていたら留年の危機が…(>_<)
2年終了時に確か62単位必要だったという現実を知りました。
 
ということで、
2年生の時は平日昼間は大学に行き、
夜にゴルフ練習をするという形が多くなりました。
 
 
 
私がスコア100を切ったのは
大学1年生の時だったと思います。
 
ゴルフ部入部から約8ヶ月後です。
 
アルバイト終了後に八幡カントリーを回っていて
100を切ったと思います。
 
それまでも100を切れそうなことは2、3回あったと思いますが、
一緒に回っていた先輩の言葉(おっ!今日は100切れそうじゃんなど)
で崩れたような記憶があります(>_<)

 
 
大学ゴルフ部の試合に何度か出ましたが、
その都度ベストスコアを更新していた時期もありました。
 
ちなみに大学ゴルフ部は実力に応じて
確かA~Fブロックに分かれていて、
帝京平成大学はCブロックでした。
 
先輩が更新し忘れて?EかFブロックに落ちた時がありましたが、
Cブロックまで戻りました(^^)♪
 
 
 
帝京平成大学からプロゴルファーになった人は
私が知っているだけで5人。
 
PGAトーナメントプレーヤーが1人。
PGAティーチングプロが私を入れて4人。
JGTOツアープレーヤーを入れるともっといます。
 
 

 
簡単ですが、こんな感じの大学生活でした。
  
学業は124単位で卒業のところ、
見事124単位ぴったしで卒業しました(^^)v
 
今思い返すと、
合コンは1回もない、飲み会も殆どない
本当にゴルフだけの大学生活だったと思います。 
 
 
 
そして、
大学卒業後はプロゴルファーを目指し、
八幡カントリーに入ることにしました。
 
(←戻る)(続く→)
 
 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


Top